【終了】2017.10.14【ワンマンライブ】15th. Anniversary Live ”ITO KANAKO BEST" 2002-2017

 いとうかなこデビュー15周年記念の集大成ライブ開催決定!ベスト・アルバム2枚組に見立てた、かぶり曲なしの2ステージ!!これまでのゲーム・アニメタイアップ曲が一同に会するその名も”ITO KANAKO BEST"。

1st.ステージは2002年から2010年、2nd.ステージは2011年から2017年に発表された曲を演奏。それに加えて、ここから未来へ向かういとうかなこの新曲も披露予定!2ステージ通し券にはスペシャル・プレゼントが付いてくる!さらに、豪華ゲストもかけつけてくれます。盛大なパーティへ是非、お越しくださいませ!!


【いとうかなこ担当ゲーム・アニメ作品】

『カオスヘッド』『シュタインズ・ゲート』『ロボティクス・ノーツ』『カオスチャイルド』『シュタインズ・ゲート ゼロ』『オカルティック・ナイン』『鬼哭街』『沙耶の唄』『"Hello, world."』『斬魔大聖デモンベイン』『天使ノ二挺拳銃』『塵骸魔境』『アザナエル』『School Days』他多数


-10/6 更新 グッズ情報公開!!-

Tシャツ ¥3,500 (サイズ S / M / L)

シリコンラバーバンド  ¥500



-8/29 更新 スペシャルゲスト公開+通しチケットプレゼント詳細公開!!-

 『15th. Anniversary Live ”ITO KANAKO BEST"』 

 1st.stage 2002➡2010 ☆ 2nd.stage 2011➡2017

 ■日程:2017年10月14日(土) 

 ■時間   

  1st.stage2002➡2010:開場13:30 開演14:00   

  2nd.stage2011➡2017:開場18:00 開演18:30 

 ■会場:パセラリゾーツ AKIBAマルチエンターテインメント 7F P.A.R.M.S

 ■料金

  前売¥4,500 当日¥4,800 +ドリンク代(税込) 

  通し¥8,500(プレゼント付) +ドリンク代(税込) 

  ★プレゼント内容:

ゲーム「オカルティック・ナイン」ミニサウンドトラック(阿保剛抜粋9曲・コメント付き) 


いとうかなこコメント付き豪華版セットリスト 


■席種:オールスタンディング(予定)

■演奏:ZIZZ BAND

■主催:いとうかなこライブ制作委員会

■制作:MAGES.、ZIZZ STUDIO

■チケット:ローソンチケット Lコード 35244 一般発売(先着順):発売中 

ゲスト情報 

 1st.stage2002➡2010  

 ■小野正利 

 1992年SONY RECORDS より「ピュアになれ」でデビュー。 3rd シングル「You’ re the Only…」が 114万枚を超える大ヒットとなり、 その年の各音楽賞にノミネートされ、 NHKの「第43回紅白歌合戦」にも初出場を果たす。 現在も変わらぬハイトーンボイスと確かな歌唱力で、 アニメ主題歌やバラード曲を得意とするソロ活動はもちろん、 2009年9月よりメタルバンド『GALNERYUS[ ガルネリウス]』の ボーカリストとしても活躍。 日本国内のみならず、海外遠征ツアーも行っている。 また、自身が主任講師を務めるボーカルスクールビッセでも、 確かな指導力とその人柄で絶大な支持を得ている。 


 2nd.stage 

2011➡2017 

 ■Zwei   Megu(Ba)※写真右 Ayumu(Vo)※写真左 

 それぞれが各バンドにて活動する中、2002年に運命の出逢いを果たし、お互いの音楽性に共鳴しあい2003年6月にZwei【ヅヴァイ】を結成。 2004年5月26日「Movie Star」でメジャーデビュー。 「Zwei」とはドイツ語で、「ふたつ」を意味しながらも、二つの異なるマテリアルが融合したユニット。攻撃的な中にもナチュラルな感情が込められたサウンドと、ボーカルとベーシストと言う唯一無二のユニット。 日本国内だけでなく海外のイベントにも多数出演している。ドイツのアニメコンベンション「AnimagiC」には2013年から5年連続で出演。 

 ■亜咲花 

 1999年10月7日生まれ。17歳の高校生アニソンシンガーとして2016年10月にTVアニメ『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビュー。 幼少期の3歳より5年間をアメリカ ミシガン州で過ごす。 子供の頃から唄う事が大好きで、2014年 「第一興商主催 精密採点カラオケバトル中部地区」の7月度で優勝、全国で行われている「Bakky主催カラオケ大会」では11月度の中部地区代表に選出されるなど、実績を重ねる。2015年3月「第2回NHKアニソンのど自慢G」決勝に進出。 「JOYSOUND カラオケ天下統一バトルpresents 超歌ってみた のど自慢ステージ」やテレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出場し注目を集める。 ハスキーで魅力的な歌声、ネイティヴな英語の発音、高校生とは思えない表現力の高さを持つ驚異の高校生シンガーとして注目されている。 




 ©MAGES./5pb./redjuice ©Nitroplus ©2017 MAGES./KADOKAWA/CHAOS;CHILD製作委員会 ©MAGES. / 5pb. / Chiyo st.inc ©2015 MAGES. / 5pb. / Chiyo st.inc ©2009 MAGES. / 5pb. / Nitroplus